横浜家系ラーメン武蔵家明大前店

家系のラーメン店武蔵家。


明大前にも発見しました。


発見どころか。


明治大学の正門の脇にあります。


甲州街道沿いなのでご存知の方も多いはず。


環七もラーメンで有名ですが実は甲州街道も良い店がそろっている気がするんだが、どうだろう。


道路が立体交差を繰り返すせいであまり車の利用客は多くないからか、どうしても環七に押されている印象が。


甲州街道ユーザーとしてはもっとアピールしたいところですが。


さて店内はカウンターのみです。


サラッとしたラーメン店。


今日はキャベツラーメンを注文。


敢えて細かなオーダーなしで注文。


家系の良い所というかこれは悪い所でもあるのだけど、細かなオーダーってどうなの?と思ってしまいます。


そのお店のスタンダードで勝負しろよ、とも。


が、いつも通ぶって注文するんですがね。


しかしキャベツで正解。


どっさりキャベツはこのスープに合いいくらでも食べられる感じ。


中太の麺はツルツルのストレートで食べやすい。


麺はスープにばっちり絡み好印象でした。


家系ながら食べやすいスープ。


これ好きだなあ。


チャーシューは好みにもよるでしょうがまあ中の上以上といったところでしょうか。


カウンターの上には魅力的なラーメンお化粧グッズの数々。


たくさんの種類があるので好み味わいに変化できるのは楽しいですね。


キャベツのことを考えると濃いめで頼んだら良かったかも。


ほとんど食ってから後悔、といつも通り。


また挑戦したいところです。


叙々苑 游玄亭 新宿

あこがれの叙々苑、初めて行ってきました!!お店は歌舞伎町のど真ん中。


近くにはホストクラブの看板が立ち並び、特殊なエリアであることを実感させられます。


仕事の付き合いでたまたまご馳走になったんですが、肉ってこんなに美味しかったんですね…。


今まで、焼肉ってなんか油っこくって、野菜焼いてもなんか焦げるだけっていう感じで、焼肉焼肉ってみんな言うけど、何がそんなにおいしいの?ハンバーグのほうがおいしくない?なんて思ってました。


でもそれは、安い焼肉だけ食べていたからだったんですね…。


よくグルメ番組で「脂がおいしいんですね〜!」みたいなセリフを聞いていて、そうかもしれないけどそれってそんなにいいの?と疑いの気持ちで見てました。


あと、「いいお肉って胃がもたれないんですね」なんてセリフもよく聞きますが。


結局、このふたつはホントでした!牛タンには蘭の花が添えられて、網でパプリカとかも一緒に焼いて行きます。


メニューは連れて行ってくれた人が見てどんどん頼んで行ったので、なんのお肉を食べているのやら貧乏人にはわからなかったんですが、とにかく、すべてがおいしい!どこの部位かわからなくても、おいしい肉って人を黙らせる力がありますね。


霜降り肉が角材のような形でゴロッとしているお肉が特に絶品でした。


脂がすっと溶けるって、こういう意味かと初めてわかりました。


らあめん花月嵐 新小岩北口店

小岩まで行って帰ってくる仕事があった。


今日は道が混んでいたから気付けば午後の数時間を費やし帰り道になったのはもう4時過ぎだった。


今日は忙しかったが昼飯もちゃんと食ったし、腹はへってなかったはずだったのかおそらく運転のし過ぎでつかれていたのだろう。


蔵前橋通りを新小岩方面に曲がる。


車を停めてどこかで飯でも食おうと思った。


 で、ちょうどみつかったのが花月だ。


けっこうどこにでもあるし、味はあんていしているからこういう時に有り難いんですよ。


んで美味しいんですよ。


つって、仕事そっちのけ、無意識下に車を停めて俺は花月に向かった。


 でやはり無意識下で俺はげんこつ味噌らあめんを頼む。


これがこってりして美味しいのですよ。


しかも冬にはトッピングで白菜もある。


これにコショウたっぷりで食うのが冬の楽しみ方。


って数度しか来たことがないのに通気取り。


笑ってしまう。


が、本当に美味しいのよ。


ライスを頼みたくてどうしようかと逡巡するが諦める。


時計をみるともう4時半を過ぎていた。


さすがに帰らないと問題あるだろう。


  で、車に乗る。


さすがにニンニク臭い車内。


これはちょっときついな。


途中でコンビニに停めてガムを買う。


この午後だけでけっこう金払ったなあ。


でも満足しました。


楽しいドライブでした。


小岩まで行って帰ってくる仕事があった。


今日は道が混んでいたから気付けば午後の数時間を費やし帰り道になったのはもう4時過ぎだった。


今日は忙しかったが昼飯もちゃんと食ったし、腹はへってなかったはずだったのかおそらく運転のし過ぎでつかれていたのだろう。


蔵前橋通りを新小岩方面に曲がる。


車を停めてどこかで飯でも食おうと思った。


 で、ちょうどみつかったのが花月だ。


けっこうどこにでもあるし、味はあんていしているからこういう時に有り難いんですよ。


んで美味しいんですよ。


つって、仕事そっちのけ、無意識下に車を停めて俺は花月に向かった。


 でやはり無意識下で俺はげんこつ味噌らあめんを頼む。


これがこってりして美味しいのですよ。


しかも冬にはトッピングで白菜もある。


これにコショウたっぷりで食うのが冬の楽しみ方。


って数度しか来たことがないのに通気取り。


笑ってしまう。


が、本当に美味しいのよ。


ライスを頼みたくてどうしようかと逡巡するが諦める。


時計をみるともう4時半を過ぎていた。


さすがに帰らないと問題あるだろう。


  で、車に乗る。


さすがにニンニク臭い車内。


これはちょっときついな。


途中でコンビニに停めてガムを買う。


この午後だけでけっこう金払ったなあ。


でも満足しました。


楽しいドライブでした。


鳥貴族西荻店

土曜と言うこともあり早くから新宿で飲んでいたのだけど、たまたま帰路、西荻駅で友人とばったり会い飲むことに。



高校の友達だが数年前の同窓会以来。


家は近いのになかなか会う機会ってないもんですね。


また今度ね、という誘い方をしたら、そんなこと言っても絶対連絡とらないだろ、と絶妙なツッコミをいただきお互いだいぶ飲んだあとでしたが、鳥貴族へ。


280円で飲める居酒屋があると言ったら彼も超乗り気に。



本当に焼き鳥も飲み物も280円なの?最初は疑ってかかっていた彼も店につくなりメニューを開き爆笑。


お互い
酔っていたので、何をどうたのんだのかは覚えてません。


まあしょうがないよね。



ビールという名の発泡酒、大ジョッキで乾杯したこととキャベツを注文したことは記憶にある。


キャベツを延々食べていたなあ。



おかわり自由システムには友人も感動。




お店は深夜ながら大混雑。


さすが安いお店は強いね。


友人はと言えば最近仕事をやめたばかりらしく身の上話が盛り上がる。


俺も人のことを言える状況ではないが、まあ酒を飲むしかない。


しかし280円ですからね一品、ドリンクともに。


これは深い時間であればなお嬉しいシステムです。



この価格ならいくらでも飲めるなあ。


マクドナルド 豊洲駅前店

豊洲のマクドナルド、閉まるの早いですが駅に近いのでかなりよく使っています。


狭い店でいつも昼時はサラリーマンでいっぱい。


でも僕の用途はもっぱら持ち帰り用です。


マックのハンバーガーに本格派の味は求めていないので、インスタントラーメンをあえてのびた麺で楽しむような感じで、チーズバーガーやポテトを持ち帰り、フニャフニャになったものをレンジでチンして食べるのが最高。


ハンバーガー単品を持ち帰って家でチーズを挟んだほうが値段的には安いのですが、マックのあの謎のオレンジ色のチーズじゃないとあの味が出せないのです。


あのチーズだけ大量に売って欲しいくらいですが、おそらくあの肉だからこそ合う味なのでしょう。


そしてポテト。


皮付きとかふっくら感で高級感を出しているものもありますが、やっぱりこのマックのポテトにまさるものはありません。


ハンバーガーは各チェーンごとの違いで、どれがまずいとかいうものではないと思うんですが、ポテトに関しては明らかにマクドナルドが頂点。


そしてほかのチェーンはそれにおいつくことを目指すか、初めから違う土俵で勝負せざるを得ない状況になっています。


そんなマクドナルドのポテト、たまにLサイズでも190円くらいで食べられて、経営が心配になるほどです。


五反田 大人数